キャッシングをした後の返済方法|ネットや口座振替を利用しよう

生活に合わせた支払い方

スーツの男の人

お金がないときなどに、消費者金融を利用して一時的にお金を確保することがあります。テレビCMなどでも大々的に宣伝されていて、利用する人も増えてきています。消費者金融からお金を借りることをキャッシングといいますが、その借り方は様々です。一般的な消費者金融を利用する以外に、クレジットカードを使ってキャッシングを行なう場合もあります。どの方法でキャッシングをしても良いですが、借りたお金は必ず返済しなければいけません。消費者金融から初めてお金を借りる人は、どのような返済方法があるのか分からず不安になるはずです。中には、直接返済しに行く時間がなくて、利子だけがずっと増え続けるのではと心配する人もいるでしょう。しかし、キャッシングの返済方法にはいくつかの方法があり、利用者が自由に選べるようになっているのです。
まず、一番手っ取り早い返済方法がネットを使ったものです。近年、ネット環境の普及によって銀行に行かなくても、パソコンやスマートフォンから気軽に支払いができるようになっているのです。この方法なら、時間や場所に関係なくいつでも返済ができるはずです。また、金融機関の口座振替で返済する方法もあります。口座振替なら、支払額が毎月決まった日に自動で引き落としされるため、わざわざ支払日や金額を確認する必要がなくなります。また手数料もかからないので、余計な費用も発生しません。他にも、消費者金融と提携しているATMやコンビニでも気軽に返済が可能なので、自分の生活スタイルに合わせた返済方法を選びましょう。

元金と利息の違い

貯金箱とお金

カードローンを利用してお金を借りた時、必ず返済をするものです。多くの人は、支払いをすると元金に充当されると思っていますが実はそうではありません。返済のための支払い方法には違いがあるので、自分で調べてみましょう。

詳しく見る

大手の金融機関を利用する

エプロン姿の人

専業主婦は自分自身の収入がないので、なかなか好きなモノを買うことができません。しかし、金融機関のカードローンを利用すると、一時的にお金が手元に入ってきます。大手の銀行などに審査を依頼するとすぐに利用できるはずです。

詳しく見る

キャッシング機能を知ろう

カードを利用する

クレジットカードには、支払い機能とキャッシング機能がついています。キャッシング機能を使えば、消費者金融や銀行から気軽にお金を融資して貰えます。しかし、借入額には上限があるので、利用前に確認しておくべきです。

詳しく見る